tokimi-christianのブログ

アラサークリスチャン時美が(なるべく)毎日、本の紹介を中心にいろんなことを発信しています!

おしいれのぼうけん~怖い押し入れの中での大冒険~

皆さまこんにちは、時美です。

今日はこちらの本をご紹介します。

 

『おしいれのぼうけん』古田足日

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

 

【あらすじ】

さくら保育園にはおしいれとねずみばあさんという怖いものが2つある。

あきらとさとしはおもちゃの取り合いでけんかし、先生におしいれに入れられてしまう。謝らないと出してもらえないが、二人とも謝らない。そのうち暗闇の奥からねずみばあさんがたくさんのねずみを従えて現れる。いつの間にか空間の広くなったおしいれでのぼうけんがはじまる。

 

悪いことしたらおしいれに入れられる…今はそんなこときっとないんでしょうね。私の時もなかったけれど。

暗い暗いおしいれのなかでのあきらとさとしのぼうけんはがんばれ!とエールを送りたくなります。ラストで怖いおしいれから出された2人は長い間はいってたこと、ぼうけんをしてきたことで園児たちの称賛を受けます。子どもの頃の気持ちを思い出す一冊です。

よかったら読んでみてください♪

 

時美でした!!